Do you have an update?

Recently, do you UP date?
The kind words to heart,
Healing ingredients to the body,
And ... The question a lot of world events, the truth.
Do you have an update?

Liella!(リエラ)の未来は風のようにの歌詞の意味を考察

Liella!(リエラ)の未来は風のようにの歌詞の意味を考察

 

はじめに

 

 

テレビアニメ「ラブライブ!スーパースター!!」のエンディング主題歌として1期の2話からエンディングで流れている楽曲「未来は風のように」ですが、実はこの歌詞、2期へと繋がる最大の鍵やヒントが隠されている可能性が高いんですね。

ちなみにオープニング主題歌である「START!! True dreams」ですが、今までのラブライブのシリーズを視聴している方であればご存知でだと思う「1期のオープニング主題歌が2期の何話で流れるのか?」という関心ですね。

勿論、ほとんどが2期の最終回で流れることが多かったのですが、実はオープニング主題歌と並んで、名曲と呼ばれるエンディング主題歌も重要なメッセージが隠されているのでは無いかと感じました。

ということで今回は、

テレビアニメ「ラブライブ!スーパースター!!」1期のエンディング主題歌曲・Liella!(リエラ)の「未来は風のように」の歌詞の意味について、2期の物語の鍵を握る隠されたヒントやネタバレなどを考察していきたいと思います。

Sponsored Links

 

Liella!(リエラ)の「未来は風のように」の歌詞に隠された最大の意味とは?

 

 

テレビアニメ「ラブライブ!」シリーズにおいて、劇中の楽曲はかなり重要な点を占めているのは重々ご存知だと思います♪( ´▽`)

放送回の挿入歌として新しい楽曲が次々と登場をするため、新曲のラッシュになっていますね!

そんな中でも、毎回放送回の度に流れるオープニング主題歌とエンディング主題歌には、とても深いメッセージが隠されているんですね。

特に今回は、1期エンディング主題歌である「未来は風のように」ですが、単刀直入にいうと、1期12話の最終回を見終わった後に、しっくりとハマる楽曲なんです。

1期の最終回では残念ながらサニパに敗退をし、東京大会は2位という惜しい結果に終わってしまいました。

そんな状況に悔しさを感じ、次こそはラブライブで優勝をするといった意気込みと目的を定めたリエラの5人にとっての状況を綴っている楽曲、それが「未来は風のように」なのではないかと深く実感しました。

サビの「信じることが大事だと 自分に言い聞かせたら もっともっと 遠く目指してみよう!」。

この歌詞が、リエラの現状を現す全てではないかと感じます。

まだまだ暗闇の中で試行錯誤をしながらも、一歩づつでしか登って行かれない道を歩んでいるという状況を的確に現した歌詞だと思いました。

Sponsored Links

 

終わりに

 

 

Liella!の「未来は風のように」には、まだまだ模索中だけどこれから無限大の可能性を秘めている彼女たちの活躍を予言する歌詞で最後を締めくくります。

それが「小さな存在だけど 大きな夢があるから 負けないよ 一緒に飛ぼうよ 本気で飛ぼう さあ 一緒に飛ぼうよ!」というフレーズです。

自分自身の立ち位置を実感し、受け入れて、前に進んでいく。

一歩一歩前進をするためには、5人全員の力が必要で、同じ光に向かっていく覚悟と気持ちが必要になると言われているかのような歌詞の意味を持っているのではないかと感じます。

2期のオープニング&エンディング主題歌は当然1期とは別の新曲になりますが、この「未来は風のように」に込められたメッセージは、2期の展開を予言するような、前向きで力強い楽曲として今後も愛されていくと確信しています。

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください