にこはぴきっず池袋東武百貨店の混雑状況やグッズをブログで公開!

にこはぴきっず池袋東武百貨店の混雑状況やグッズをブログで公開!

 

三女だよぉーー!

 

みんな元気ぃーーー???

 

今、子供にとって夢のような遊び場がオープンをしていることをご存知でしょうか(๑╹ω╹๑ )??

 

そうです!

 

NHK教育テレビ通称Eテレで放送中の「おかあさんといっしょ」や「いないいないばあっ!」と「みいつけた!」の3番組をモチーフにした児童遊具施設の遊び場が池袋の東武百貨店に「にこはぴきっず」としてオープンをしたんですね!

 

毎日番組を観ているお子さんはもちろん、一緒に番組を楽しんで観ているお父さんやお母さんにもかなり興奮して楽しめるエリアとなっているんですね_:(´ཀ`」 ∠):

 

ということで今回は、にこはぴきっず池袋東武百貨店の混雑状況や平日や土日の待ち時間について、限定のグッズや料金とアクセス、割引クーポンと口コミ、行ってみた感想、駐車料金と割引についてブログで公開をしていきたいと思います。

 

それでは行ってみましょう〜

 

にこはぴきっず池袋東武百貨店の混雑状況やグッズについて…

 

少しだけ…

見てっ!

見よぉ!

イェーイ!

Sponsored Links

 

 

にこはぴきっず池袋東武百貨店の混雑状況は?平日と土日の待ち時間について

 

 

 

 

いやはや…

 

今までEテレの幼児向け番組(子供向け番組)関連の施設といえば、NHKのスタジオパークぐらいでしたね(;_;)

 

例えば、「おかあさんといっしょ」とか「いないいないばあっ!」や「みいつけた!」とかねぇ〜

 

なんとスタジオパーク以外でも、おかあさんといっしょなどのキャラクターをモチーフにした遊具の施設が登場をしたんですね。

 

それが、池袋東武百貨店の7階にオープンをした「にこはぴきっず」です。

 

ではどんな施設なのか概要・内容について見ていきましょう。

 

 

『にこっ』があふれ、お子さまたちが『ハッピー』に・・・♪
キャラクターに親しみながら思いっきり遊べる場所がいよいよ誕生!

にこはぴきっずとは、遊びと学びが融合したキッズエデュテイメント施設です。
『遊び』によって、お子さまのからだ・こころ・あたまの成長をサポートします。

お子さまたちが大好きな「いないいないばあっ!」「おかあさんといっしょ/ガラピコぷ~」「みいつけた!」の人気キャラクターたちをモチーフにしたオリジナル遊具が登場!

「イベントひろば」では、「いないいないばあっ!」のワンワンとうーたんや「みいつけた!」のオフロスキーと共に映像に参加できます!

家族の思い出が残せるフォトスポットがあります!

NHKキャラクターのグッズを取り揃えたショップもあります!

他にも、からだ、こころ、あたまに働きかける遊びのコンテンツがいっぱい。

 

 

さて、気になるにこはぴきっず池袋東武百貨店の混雑状況についてですが、平日に関しては、多少の混雑はあるものの、待ち時間などは無くスムーズに入館することが出来ますね。

 

また土日や祝日などの休日についての待ち時間についてですが、整理券の機械があり、20分から40分の待ち時間が予想をされます。

 

しかし施設の周辺・同じフロアには子供服売り場やミニゲームセンター(200円を入れて動く小型の乗り物)、さらに子供の椅子とテーブルなどがあるので、待ち時間も億劫には感じることが少なさそうです。

Sponsored Links

 

 

にこはぴきっず池袋東武百貨店の限定グッズや口コミは?

 

 

 

 

にこはぴきっずでモチーフになっている番組が、「いないいないばあっ!」「おかあさんといっし」」「みいつけた!」の3番組なので、それぞれの公式のキャラクターグッズが取り扱いされていますね。

 

グッズコーナーでは、NHKのスタジオパークでしか販売をしていない限定グッズも多少取り揃えていますね。

 

たとえば、「いないいないばあっ!」であれば、スタジオパーク限定のわんわんのハンドタオルとかですね!

 

ただ普通に売られているおもちゃや日用雑貨とカトラリー系のグッズ(プラスチックの食器など)が大半を占めています。

 

そんな中、にこはぴきっず池袋東武百貨店だけの限定商品として「いないいないばあっ!」のオリジナルトートバックが販売をされています。

 

大きさはランチトートバッグがほんの少し大きくなった感じのサイズで、確か2200円前後でした。

 

今回、にこはぴきっず池袋東武百貨店の口コミを検査したところ、「連れて行った子供達がガラピコぷーの大きなぬいぐるみや、みいつけた!の冒険迷路コーナー、ボールプールの滑り台に大興奮していた!」という投稿を確認することが多かった感じですね。

Sponsored Links

 

 

にこはぴきっず池袋東武百貨店のアクセスや料金・割引クーポン!駐車料金は?

 

 

 

 

では気になる利用料金についてはこちらですね_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

やはり子供ちゃんの利用料金が少し高めなのは、ボールプールあるあるですねぇ!

 

でも、出来たばかりの新しい施設ですし、他のボールプールがある室内遊具施設の料金とほとんど変わりがない感じがしました。

 

また、割引クーポンについてですが、現時点ではクーポン類はありませんね。

 

ただ、来館ポイントカードが発券してもらうことが出来るんですね!

 

このポイントカードはにこはぴきっずに3回来館をすると、7階の子供服やおもちゃ売り場などで使用が出来る500円OFFクーポンが貰えるそうです。

 

にこはぴきっずがある池袋東武百貨店についてのアクセスについてはこちらですね。

 

 

駐車料金については、池袋東武百貨店のお買い上げ合計3,000円で1.5時間が無料になります。

 

また30,000円で3時間の駐車料金が無料になり、以後、30分ごとに300円です(東武百貨店の駐車場の場合)

Sponsored Links

 

 

にこはぴきっず池袋東武百貨店に行って見た正直な感想をブログで公開!

 

 

 

 

私も実は姪っ子といっしょに早速行って来ましたヨォ!!!!

 

まずは、思い出の画像・写真からご覧下さい(๑╹ω╹๑ )

 

にこはぴきっずの入館受付を済ませると、まず、ベビーカー置き場です。

 

 

15台前後は置けるスペースがありましたね。

 

その後、靴を脱いで荷物を置くロッカーがあるのですが、これがまた、可愛い!!!

 

こんな感じですね!

 

 

それぞれの番組にキャラクターたちが可愛いんです(๑╹ω╹๑ )

 

ロッカーは無料なので、荷物や家族の人数に合わせてロッカーを使用できます。

 

最初に「いないいないばあっ!」のコーナーがあります。

 

 

わんわんとうーたんがお出迎えをしてくれるので、ここで記念撮影ですね!

 

さらに入り口右手には、ハイハイの赤ちゃんや2、3歳児ぐらいの子供達が楽しめそうな「いないいないばあっ!ひろば」。

 

 

こちらでは、マットレスが敷いてあり、手遊びができる遊具があるんですね。

 

例えば引っ張ったり、ハンドルを回したりすると音が鳴ったり…

 

そして、「おかあさんといっしょひろば」では、ガラピコぷーと記念撮影が出来るエリアもあります。

 

もちろん、テレビでおなじみのあの大きな木や岩も…

 

 

 

 

さらに「みいつけた!ひろば」では、おさんぽマップのスイッチがあり、巨大な地図のパネルがありますね。

 

 

 

その上、お絵かきのコーナーやプロジェクトマッピングのコーナー、おままごとができるミニコーナー、吊り橋コーナーなどなど…

 

 

 

 

 

 

 

ぼうけんのもりが子供達に大人気ですね!

 

施設の一番のメインが「ボールのみずうみ」ことボールプールです。

 

 

木の滑り台は傾斜が急なので、利用時には要注意ですが、かなり子供ちゃんには大好評のようですね。

 

またボルタリングエリアもあり、アスレチック要素もあります。

 

 

実際に利用をした感想として、1時間もあればかなり遊べるという感じです。

 

ただ、30分に1回のペースでイベントスペースにて、テレビの中のわんわんといっしょにダンスをしたりするイベントなどがあるため、ちょうど1時間で出ようと思っていても、いいタイミングで参加募集の召集が掛かります!

 

イベントに参加をして遊具で遊ぶ時間を合わせると、最低でも1時間半は必要になりそうな感じがしますね。

 

遊具だけでイベントに参加しない感じであれば1時間もあれば十分だと思います。

 

 

 

ということで、にこはぴきっず池袋東武百貨店の混雑状況やグッズ、口コミや行ってみた感想についてまとめてみました。

Sponsored Links

 

 

まとめ

 

 

 

 

あと蛇足ですが、東武百貨店で子連れで食事の際は、11階〜13階のレストランがオススメですね。

 

子供ちゃんが食べられるお子様メニューや子供の椅子が用意をされているお店も結構ありますね!

 

和食系であれば、ほとんどのお店がお子様メニューがありました(お蕎麦屋さんも!)。

 

しかし、レストランのある階まで行くエレベーターが限られているため、停車するエレベーターを探さなくてはいけないという大変さもあります。

 

また和食系のレストランは平日でも時間をずらして行っても激混みな場合が多々あるので、待つことを覚悟で行かれた方が、気持ち的に楽かもしれません。

 

ただ百貨店の専用駐車場から連絡通路などを渡って、雨の日でも濡れずに、かつ、夏は熱中症などにもならずに行けるという点では、他の百貨店に比べて良い条件かもしれません。

 

関連記事:ベルがなるの歌詞と動画!おかあさんといっしょの新エンディング!

関連記事:そよかぜスニーカーのロケ地や撮影場所はどこ?葉山か逗子?沖縄説

関連記事:みいつけたのはじまりバーンの歌詞を全文!宇宙バンバンで宇宙人!

 

ではでは…

 

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

 

おわりー(๑╹ω╹๑ )

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)